新聞チラシの不動産情報

収益物件を所有するメリットは

収益物件とは、賃貸することで収益を得るために所有する物件のことです。例えば、店子に部屋を貸して賃料を得るマンション。アパート経営が代表的です。このような物件を所有していることのメリットは、メンテナンスさえしておけば、なにもしなくても安定した収入を得ることができると言う点にあります。つまり、自動販売機と同じ理論で、最初に大きな投資をし、適宜整備を行っていればよいのです。そのため、不労所得を得ることが可能となります。まさにこの点に、収益物件を所有していることのメリットがあります。